« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004/10/30

iPod 届きました

iPod
随分と音沙汰がなかったので、「ホンマにあたったんかいな」と思っていたのですが、昨日届きました。売ろうかどうか悩んでいたのですが、とりあえず使ってみようと思っています。

たぶん、家にあるCD、全部入っちゃうんじゃないかなぁ。

RX-8のオーディオにもライン入力したいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/28

あいたたたっ

電車の中にお弁当を忘れてしまいました。

りんかい線に電話したらなくて、埼京線(大宮駅)に電話したらそれらしいものがあるとのこと。10時~18時に大宮に来てくれって、それは平日は無理ってことぢゃないですか~。

りんかい線だったら大井町だったのにぃ。日曜日一つつぶしてしまう。。。あぁもったいない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004/10/25

筑波2000 目標を上回る9秒台

まさか9秒台を出せるとは思っていませんでした。

タイヤのグリップも落ちた1ヒートめの最終ラップ、1コーナーで1台抜いた以降は初めて自分のペースでコントロールラインまで走れました。ヒートの前半だったらもう少しいいタイム出せたかも・・・もう2度とこんなタイム出せないかも・・・と思うと残念でなりません。

2ヒートめは比較的クリアラップが取れたのにタイム更新はできませんでした。コンディション(暑さ)のせいかな・・・そういうことにしたい。

でも、すごく気持ちよく走れました。RX-8買ってよかったと心底思いながら走っていました。

順位はMOREクラス4位(総合5位)でした。周囲には1年前は雲の上の人だと思っていた人たちばかり・・・
来年はいろいろと忙しくてあまり時間がとれないかもしれないけど、チャレンジャー精神を持って更に上を目指します。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/10/23

筑波2000タイム更新!

今日、初めてのファミリー走行を経験してきました。30分を2本走ってきました。

結果・・・大きく自己ベスト更新できましたっ。HKSのサーキットアタックカウンター計測で、1分10秒12を記録!(10秒台は4LAP)
やっぱり自分のクルマはいいっす。気持ちいい。

明日のトライアルでも同じようなタイム出したいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/22

J.バトン BAR残留

決まったようですね。バトンもウイリアムズもすんなり裁定を受け入れて2006年に備えるって感じですね。まあ賢明な選択でしょう。近いうちにBARホンダの2005年ドライバーラインナップが正式に発表されるでしょう。

琢磨くんの成長のためには、まだ来年の段階ではチームメイトは先輩ドライバーの方がいいはずなので、結果All Right!といったところでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/13

当たった?

iPodを当ててしまいました。買うほど必要だと思っていなかったけど、あったらいいなと思っていました。

今、サントリーのウーロン茶でキャンペーンやっているんですけど、それで。。。4000名なので、まさか当たるとは・・・
2回めの挑戦でした(16ポイント/回必要)。

iPodっていくらくらいするもの?<無知なオレ
一応何をするものかくらいは知っています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004/10/11

F1 日本GPを振り返って

史上初(らしい)の、予選決勝同日F1グランプリが終了しました。

フリー走行分の観戦機会が失われたとは言え、主催側の判断、またそれを受け入れたFIAを私は支持します。土曜日に予選を決行していたら、ケガ人、病人がたくさん出たでしょう。

結果については方々で語りつくされている感があるので簡単に。佐藤琢磨選手の優勝、表彰台を期待していましたが結果は4位。本人も悔しがっているみたいですが、私も悔しかった。レース中盤でバトンが2度目のピットインをなかなかしない時点で、この結果を受け入れざるをえませんでした。シュー兄は圧倒的に速かったし、シュー弟は「調子がいいとき」に限っては兄同様手のつけようがない。スタートの1コーナーでバトンに先行された時点で勝負がついていた、ということ。でも琢磨も簡単に譲ったわけじゃないです。タイヤ半分イン側はみだして抵抗していましたが、引きました。2台そろってリタイヤなんてことになったら来年のシートも危うい。

チェッカー後は4位でも健闘を称える拍手が鈴鹿を揺るがしました。
「来年こそ」
表彰台争いではなく、優勝争いをしてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/06

2005年へ

1年を通して、日本で最もF1への注目が高まるのが日本GP前。

2001年秋には、Jordanからの参戦発表
2003年秋には、BARのレースドライバーへの昇格決定

やはり今年もそうでした。佐藤琢磨は来年どんな走りをするのだろう。彼のことだから、自分をどのように成長させていくか、はっきりとイメージを持っているだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/04

日本人の活躍

今年は国際舞台で日本人アスリートが活躍していますね。

たくさんの金メダル、サッカーアジアカップ優勝、イチロー・・・
同じ国籍の人たちが、ナンバーワンになるのって、見ているだけでもわくわくするし、誇りに思います。

今週はF1日本GPです。
開会式だけでなく、表彰式でも君が代が聞きたい。
がんばれ、琢磨!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/01

私の脱サラ計画

プロフィールの「脱サラ模索中」という言葉、今まで誰にも突っ込まれたことないのですが・・・

プロのレーサーになります(大嘘)・・・誰か雇って~(願望)

そうではなくて、弁護士を目指します。なれるかどうかは別にして、目指すのは本当です。来年4月入学を目指して法科大学院の受験をしています。パーティレースの翌日もある大学院の面接試験でした。とりあえず1校からは合格通知をもらったので、どこかしらの大学院に行くことになると思います。

社会人は続けたまま、夜間と土曜の大学院です。
なので趣味の時間は大幅に減ると思います。でもゼロにはしないつもりです。私の原点はクルマですから。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »