« GTFP戻ってきた | トップページ | ホリエモン、ノー? »

2005/03/18

驚き&感動

お風呂場の電球が切れました。そんなことで感動しちゃいました。

ウチのお風呂場は60Wの電球が2つついていて、スイッチは当然1つで2つの電球が同時についたり消えたりします。今月初めにそのうちの1つが切れました。

「1つ切れたんだから、もう1つもすぐに切れるだろう」

と思って2つ電球を買ってきておいたら、案の定昨日もう一つが切れました。

確かな記憶はないのですが、今の家に移り住んでから、もうすぐ4年、お風呂場の電球を交換した記憶は1度しかありません。ということは、平均2年の歳月で電球の寿命の差がわずか2週間しかなかった、ということになります。

これってすごくないですか?
同じ工程で大量生産された工業製品の耐久性がこの程度の誤差だなんて。。。

それなのに、昨年のホンダのF1エンジンは、日用品とは何桁も違う精度で製造されているはずなのに、同じ部品、同じ製造過程、同じ乗り方でも一方のエンジンだけ、それも一方のドライバー用のだけが何度も壊れていました。。。やっぱり何かしていたに違いない。やっぱり一方だけ冒険エンジンだったのかな<結局、話はこっちに進むか。

|

« GTFP戻ってきた | トップページ | ホリエモン、ノー? »

コメント

ウチでもそういうこと、よくあります。
ペンダントライトで電球が3つ、ついているんですが、1つが切れると立て続けに切れます。

私は、1つが切れることで他に負荷がかかり切れてしまう(もともと切れやすい時期だったこともあるかもしれませんが)のではないかと思っていました。
工業製品の精度なんてあまり当てにしていないので(あ、そっち方面のかたがいらっしゃったら申し訳ないです)、そういう風に考えています。

投稿: かねぴー | 2005/03/18 11:14

考えてみたら、クルマにも言えますよね。
長く乗ってどこかが調子悪くなりだすと、あちこちガタが出る…みたいな。この場合、製品のトータルでの耐久性(寿命)がきっちり計算されているように思えます。

投稿: yu-pa | 2005/03/18 13:46

> 私は、1つが切れることで他に負荷がかかり切れてしまう

確かにそれもあるかもしれませんね。実際のところどうなんだろ?

> 長く乗ってどこかが調子悪くなりだすと、あちこちガタが出る

これもまた真なり、ですね。今の愛車がそうなる時が来るのがコワイな~。その前に自分自身にガタが出始めたらもっとコワイな~。

投稿: さわじぃ | 2005/03/19 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/3340641

この記事へのトラックバック一覧です: 驚き&感動:

« GTFP戻ってきた | トップページ | ホリエモン、ノー? »