« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/29

昨日の中央線

帰宅時、JR中央線のダイヤが混乱していました。
何やら、架線トラブル(停電?)があったようで、40分~60分の遅れという放送が新宿駅でありました。
私は最初に到着した、中央特快に乗りました。混雑度合いは、いつもよりもちょっと混んでいるくらいでした。

でも、時折徐行したりとダイヤの乱れからくる車間調節をしている感じでした。国分寺までは許容限度だったのですが、立川-国立間で長時間停車したのは最悪でした。かれこれ15分は止まっていたと思います。国分寺-立川で20分くらい満員電車に閉じ込められた。。。その原因は、中央線下りホームに貨物列車が止まっており、それを移動させるのにてこずったということのようです。これもちょっとどうかと思いますが、問題はその後です。

車掌のアナウンスによると、立川駅到着は78分遅れ、とのこと(このアナウンスに意味があるかどうかは別にして)。
次の日野駅到着は同じく78分遅れ。
次の豊田駅到着は77分遅れ。

秒単位での誤差があると考えると、立川→豊田間で1分遅れを取り戻したということです。今、こんなことするか?って感じです。明らかに「いつもよりも速い速度」での運行でした。

Yahooの路線情報によると、立川-豊田間は6分。これが標準。これを1分縮めたとすると、いつもよりも平均速度は20%高かったということになります。

公共交通機関の安全意識って・・・
深夜0時近くの78分遅れを77分遅れにすることに、何の意味があるのでしょう。それよりも、今は安全重視の運行するのが、企業の責務だと思うのですが・・・

最後の速度超過がなければ、単なる「疲れ」の帰路だったのですが、「怒り」もあわせもちました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/04/20

学校という社会

10年間社会人やってみて、また学校という社会に戻ったんですけど、やっぱり学校って世の中の常識からズレているな~と思う今日この頃。<教職関係者の方ゴメンナサイ。

例えば、今日配布された資料。
あるウェブサイトのIDとパスワードが書かれた紙が、封をされた封筒に入っていて、その表に宛名ラベルシールで、学籍番号と名前が貼ってある。

XXXXXX←学籍番号
山田 太郎←氏名(仮名)

おかしいですよね。自分が学生の時はなんとも思わなかったのですが。
普通の企業人から見れば、名前には「様」がつくのが当然。でしょ?

少なくとも高校以上の学校は、学費を払っている学生側がお客様で、学校側がサービス提供者のはず。百歩譲って、未成年を相手にしている学校は、秩序維持のために多少その関係に変動があるとしても、間違いなく大人相手の大学院ならば、その関係は絶対的なもののはず。それなのに・・・

こんなこと考えるの私だけなのかなぁ。
封筒を見た瞬間、違和感を覚えました。で、あ、そうか、って感じ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/16

駐車場

たまには更新しないと・・・
平日に比べれば、土日はまだ時間があります。息抜きする時間が、ですけど。

大学の駐車場には、阪急電車カラーのSPLのRX-8がいつもいます。
この前、私が駐車して降りた直後に入ってきて、隣に停めてました(駐車位置は自由なんです)。相手も意識している模様。

ドライバーの感じから言うと、学生というよりは先生か職員かな、という感じです。←自分のことを棚にあげてる?
練馬ナンバーでした。

それから今日初めてFD黒を見ました。ロータリーはこの3台だけですね。
駐車場の入り口の形状で、シャコタン車は入れないので、比較的皆さんおとなしめです。
私は、Rマ時代は毎週ガリガリしてました。純正バンパーなら今の車高でも大丈夫みたいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/08

前期講義が始まりました

ついに前期の講義が始まりました。

覚悟はしていたものの、やはり仕事しながら予習したり、復習したりするのは大変です。まだ体力的には余裕があるのですが、どうしても時間が足りません。

唯一の救いは、勉強しながら、自分の考えを改めたり、新しい知識を得たりすることが楽しいことです。。。でもそのうち苦痛になってくるのかな。

行動の取捨選択が、これからの生活の肝ですね。でもがんばりますよ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »