« 春休み | トップページ | 駐車場 »

2005/04/08

前期講義が始まりました

ついに前期の講義が始まりました。

覚悟はしていたものの、やはり仕事しながら予習したり、復習したりするのは大変です。まだ体力的には余裕があるのですが、どうしても時間が足りません。

唯一の救いは、勉強しながら、自分の考えを改めたり、新しい知識を得たりすることが楽しいことです。。。でもそのうち苦痛になってくるのかな。

行動の取捨選択が、これからの生活の肝ですね。でもがんばりますよ。

|

« 春休み | トップページ | 駐車場 »

コメント

いよいよですか。
夢のため、とにかく頑張って下さいね。
応援してます(^-^)/~

投稿: ben | 2005/04/08 10:33

勉強、頑張ってください。
お世話になることもあるかもしれませんが
本当は無縁な生活をおくることが一番なんですかね?
なるべく安穏としていたい。。。

投稿: てきどん | 2005/04/08 10:43

つきなみですが、がんばってください。
でも、たまには気晴らしに、定期ミ、サーキットなどご一緒しましょうね。

投稿: かねぴー | 2005/04/08 11:50

いよいよですね!
我々が想像する以上に大変と思います。頑張ってください。みんなと共に応援しています。
…ちはるさん、大変とは思いますがしっかりと支えてあげてください。あなたが一番チカラになりますから!ストレスが溜まったら、声を掛けて下さい。みんなでパーっとやりましょう!!

投稿: yu-pa | 2005/04/08 23:18

コメントくださった方、ありがとうございます。

まだ講義が始まって一週間も経っていませんが、なぜ自分が今になって勉強をしたいと考えたかがだんだんわかってきました。

端的に言えば、私は「自分の考え(いろいろな判断の前提となる価値観とでもいいましょうか)」をしっかり持ち、それをすべての行動規範にすることで落ち着くようです。新しいことを学ぶと、その「自分の考え」を思い直すきっかけになったり、その考えをさらに確信したりして、昨日よりもより視野の広がった、より安定した「自分の考え」を持てるようになる気がします。これが知的好奇心ってヤツなんですかね。

高校生くらいで気づいていれば、人生変わっていたかも、です。いや、高校生くらいでレーシングカートに出会っていたら、という後悔の方が数倍大きいですが。

投稿: さわじぃ | 2005/04/10 23:00

「土曜日は走る時間が取れない」とは、このことだったのですか。
資格試験を受けるために一時的に勉強をすることはありますが、継続的に2年、3年・・・となると、私は続ける自信がもてません。
大変とは思いますが、たまにはスカッと息抜きしてリフレッシュしてください。
私事ですが、私は今年、地元の某群○大学工学部より非常勤講師の依頼を受けたため、勉強中(?)です。といっても、7月ころの2週間だけの担当ですけど。
先日、ガイダンスに行ってきたのですが、2年生担当なので、みな19、20才くらい。
私が筑波を走り始めたころは、みんなまだ生まれていなかったことになる・・・(複雑な思い)

投稿: Den8 | 2005/04/19 22:41

Den8さん、ご無沙汰しております。

土曜日どころか、日曜日も一杯一杯です。
それもそのはず、カリキュラム的には学生専念で3年ミッチリというものですから、たとえ5年かけたって同じ勉強量をできるはずがない・・・睡眠時間ゼロでも足りません。

いくらなんでもまだ死にたくはないので、死なない程度にがんばっています。2週間も経つと生活のサイクルに慣れたきた観があります。

それでも月1回くらいは走るつもりです。がんばる自分にご褒美というつもりで。

投稿: さわじぃ | 2005/04/20 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/3610695

この記事へのトラックバック一覧です: 前期講義が始まりました:

« 春休み | トップページ | 駐車場 »