« 飛び石 | トップページ | F1 アメリカGP »

2005/06/07

31巻発売されました

イニDです。昨日発売でした。
購入される方、マンガ喫茶で読まれる方はどうぞ。

イニDキャラで私は涼介ファンなのですが(あのクールさの中に秘めた闘志がいいのです)、啓介とも共感するところが多々あります。私は別にGT-Rを毛嫌いしているわけではありませんが、GT-Rとかランエボとかで軟弱な走りをしている輩を見ると「クルマが泣いているぜ」と思います。

ちょっとネタバレをコメントに。。。

|

« 飛び石 | トップページ | F1 アメリカGP »

コメント

31巻で、涼介曰く、星野のR34はファインチューン程度とのことですが、それを踏まえて車体の描写を見てみると、確かに、啓介のFDよりもロールが大きく描かれているし、車高も高めのような気がします。ホント、微妙ですけど。

この辺の細かさが私のイニD好きの原因でもあります。

クルマのマンガは多くの場合、チューニングの話に終始してしまいがち。その中で、チューニングは二の次(当初は詳細不明とかなってたし、最近はスタート時のチューニング紹介すらなくなった)で、走り方、戦略、心理戦をネタにバトルが展開されるところが好きなんです。

イタチが勝敗を分けてしまうといったストーリー上の暴挙もありましたが、基本的にはスジが通っていて、読んでいて勉強になります。

投稿: さわじぃ | 2005/06/07 12:42

31完が出たんですね。
今日、マンガ喫茶行ったらあるかなぁ・・・。
このあと丁度社外に出るので寄ってみようかな。

投稿: かねぴー | 2005/06/07 12:57

28巻からのステージは地元に近いところなので、結構ツッコミどころ多かったりして(^^;

実際、あのルートは暴走禁止用の段差(約3㎝ぐらい?)があちこちに作ってあるので、普通に走る事すら大変なルートになってます。
ドリフトなんかもってのほか。
あとはもうちょっと勾配がキツかったような気がするけど・・・?

投稿: QYR | 2005/06/08 19:31

 実は(実話)、20巻p147~辺りの東堂塾ショップのモデルはRSアクティブだったりします。
 啓介・恭子のベース車もショップお客さんので実際は共に白です。
 ブロー後のエンジン載せ換えも!みたいです。
 本日、ミッション・デフオイル交換時に聞きました。(オイルは共に、WAKO'S HG250R 80W-250です。)NEWっす!

投稿: re_arai | 2005/06/08 21:11

昨日、マンキツで読んできました。
いくらなんでもアレはムリだろ、って感じもしますが・・・。
とりあえず、あのあとどうなるか楽しみです。(でも、雑誌では先に進んでいるんですよね~)

投稿: かねぴー | 2005/06/09 00:04

QYRさん>
他の峠もそうですが、あえて走れない峠をモデルにしているのかもしれません。絶対にイニDの○巻のアノコーナーとかいう輩がいますから・・・オレか。旧碓氷峠のC121、入り口から流しっぱなしはありえないと思った。

re_araiさん>
ご無沙汰しております。
東堂塾のモデルショップですか。行きたいなぁ。永ちゃんに似た店長がいたりします?スパルタドラテク養成所とか。

かねぴーさん>
パイロンターンに向けたサイド・バイ・サイド。実写版映画でいつか再現して欲しい。あとアテーサ4WDで普通にドリフト、とか。

投稿: さわじぃ | 2005/06/09 01:48

イニDはいつの頃からか単行本を買わなくなったな~…何巻から無いのだろう…揃えねば。

ちなみに↓のSoulのツーリング画像の黄色いFDの前オーナーは、原作者だったりします。
http://www.zeal.gr.jp/rx-soul/album/20030504/20030504-51.jpg
皆さんご存知の、初期の頃にフロント潰した後の姿です。

投稿: ben | 2005/06/09 22:54

さわじぃさん、こんにちは。
こちらには初めておじゃまします&遅レスですみません(^^;
イニD、全巻もってます。31巻も発売日に買いました。私、文太・涼介派、せがれ啓介・拓海派って感じです。ヤンマガも購読してますが、最近は7ページ、7ページ、休載、7ページ、休載ってな具合で、週によっては一言もセリフが無く「ギャギャーン!」だけで終わったりしてますね。なんか描きながら着地点探ってるような感じで・・・連載に単行本が追いつく漫画というのも珍しい・・・
でもこの漫画は私が8に乗ることになったきっかけの一つなので大好きですよ。昨年の夏休みは家族で日光~赤城~榛名と走ってきました。今度イニD談義でもご一緒したいですね。

投稿: DEEP | 2005/06/20 09:54

DEEPさん、いらっしゃい。

イニDは私が知ったときは5巻くらいまで発売されていたタイミングでした。当時(転職前)、私は某石油元売会社のガソリンスタンド周りの営業で、そこの従業員から「さわじぃさん、知っています?このマンガの主人公、エッソでバイトしている設定なんですよ。このスタンド、実在するんですかね~」なんて話を神戸でしていました。

どこかにも書きましたが、チューニング至上主義に走らず、ドラテク中心の走り屋マンガという私の心の核心にドーンと入ってくる内容で、すっかりハマりました。

今後とも、いろいろなところでよろしくです。

投稿: さわじぃ | 2005/06/22 01:37

イニDとは関係ないですが。
「某石油元売会社」ってエッソ?
それともさわじぃさんの今の職場のお隣?
ちょっと興味があったもので・・・。
プライベートな話なので回答しなくてもOKですよん(笑)

投稿: かねぴー | 2005/06/22 11:58

このスタンド、実在するんですよね~
どっかのイニDサイトに写真でてましたっけ。
もちろん豆腐屋も。

実写版がクランクアップしたみたいですけど、公開されたら見に行きます?相当イメージくずれそうな・・・

投稿: DEEP | 2005/06/22 12:25

お久しぶりです。
名古屋の雅ですm(_ _)m
おげんきですか?

久しぶりにお邪魔したらイニDネタを見つけてしまったので書き込ませていただきました。

実は…友人からDVDを借りて、夫婦そろってはまってます。
7月の連休に伊香保温泉旅行などしてしまいます。
名古屋からだと、往復にいろいろな峠があるので、ちょっと楽しんでこようと思ってます(^ ^;

映画が始まると混みそうなので、その前に行きたいなーってのが今回旅行を決定した理由です…恥;

投稿: | 2005/06/22 16:41

 チョット遅レスですが、
↑の東堂塾モデルショップの実態ですが、ごく普通でとても優しい社長さん・常連さん達です。(永ちゃん風やスパルタで無いです)
 車のセッティングに関しては、かなりお世話になってます。主に筑波アタック車(者)多し。
 いつか、Sタイヤ履いてみたぁ~い。
 店には、トムス製?の世界に数台しかない車や・・・今度はフェラーリ・・・マツスピ関係者の方や・・・(その他、謎多し)

投稿: re_arai | 2005/06/22 21:08

かねぴーさん>

過去の事実ですので・・・イニD主人公がバイトしていたブランドです。ちなみに、ユニフォームのデザインが新デザインに変わった!とかマニアックな楽しみ方もしていました。。。

DEEPさん>
スタンドは確か埼玉のどこかだったと思います。豆腐屋は現地ですね。写真は私のブログかもしれません。。。12月頃の記事を探してください。
実写版映画は見に行くかもしれません。プロモーションビデオを見る限り、よくこれロケ地の群馬県は許可したなぁ、と感心しました。
http://www.initialdthemovie.com/index.html
ENTER-MEDIA-PROMOで映像見られます。重いですが。

雅さん>
ご無沙汰です。イニDで頻出する箇所や追い越しポイントを頭に入れていくと感激しますよ。

re_araiさん>
スパルタ塾ではないんですね。スパルタだったら入門しようと思ったのに・・・(笑)

投稿: さわじぃ | 2005/06/23 06:22

なるほどです。
いや、お隣さんは私のお客さんなのでちょっと気になっただけです。
ありがとうございますです。

投稿: かねぴー | 2005/06/23 19:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/4451830

この記事へのトラックバック一覧です: 31巻発売されました:

« 飛び石 | トップページ | F1 アメリカGP »