« 日本GP | トップページ | 中国GPを通してみた中国 »

2005/10/10

日本GP ~一夜明けて~

琢磨に対する非難は、やはり各所で相当厳しいものであるようです。確かに、レギュラーシート3年間を見て、こんなにクラッシュの多いドライバーも珍しいような気がします。

昨年は結果もそこそこ出ていたので、周囲の目も甘く、シューマッハ独走という面白味のないレースの中で、一人アグレッシブなドライビングでレースに華を与えていた存在だったので、彼に対する評価はそれほど下がらなかったような気もします。思い出されるのは、昨年のヨーロッパGPでのバリチェロとの接触ですが、あれはフェラーリ陣営以外は琢磨擁護派でしたし、2位争いをしている中でのアクシデントなので、レーサーの資質として少しでも前へという姿勢が好印象を与えていたのでしょう。

でも今年のスパ、鈴鹿でのクラッシュは・・・特に鈴鹿は最後尾近くで、トゥルーリを「無理して」抜くことにどのような意味があったのか・・・ペナルティ明けのGPで周囲の目が懐疑的になっている中で、なぜリスクを負うのか・・・「無謀」「低レベル」という評価が定着してしまうのも仕方ないような気がします。

対照的なのがライコネン、アロンソでした。チャンピオンシップの重圧から解放された彼らは、純粋にバトルを楽しんでいたように見えました。今までは「チャンピオン」になるために、取れるポイントを確実に取る、というガマンをしていただけで、やろうと思えば、アグレッシブなパッシングをフェアーにできることがよくわかりました。つまり、レーサーに必要な攻撃性は琢磨の専売特許ではなく、恐らくほとんどのF1ドライバーが持っているが、チャンピオンシップやチームの指示によりそれをいつもは封印しているだけなんだ、と。例えば、チャンピオンシップを単に優勝回数で決めることにしてしまえば(優勝とそれ以外)、鈴鹿のようなアグレッシブなバトルが一年中見られるのではないかと・・・(暴論ですが)。

琢磨のペナルティは成績抹消でしたが、もし彼が来年のシートが噂通り確保できているのであれば、中国GPは反省の意を込めて出場辞退すべきだと思います。それにより、F1関係者の批判は多少は抑えられるでしょうし、彼が中国GPで万が一優勝したとしても、彼を評価してくれる人は少ないような気がします。

もし来年のシートが確定していないのであれば、中国GPをF1の引退レースのつもりで走ることは否定しません。恐らく事実上そうなると思いますし。

厳しいですかね・・・可愛さ余って憎さ百倍ってやつですかね。。。別に憎くはないですが、今年の彼には期待していただけに非常に残念です。

|

« 日本GP | トップページ | 中国GPを通してみた中国 »

コメント

私も初めてトラックバックなるものを使いました(苦笑)
トラックバック返しということで…

やはり、琢磨はかなり微妙な立場に立たされた(自ら立ってしまった?)様な気がします。
アロンソ、ライコネンはホントにのびのび走ってました。『バトルを楽しんでる。』ホントにそう感じられる走りをしていました。

投稿: しょーご | 2005/10/10 23:23

昨晩、やっと観ることが出来ました(ビデオで)。
…琢磨に関しては、ちょっと(かなり)ガッカリの内容でしたね…来年に向かって、しっかりと実力をアピールしてほしかったのですが…これは、かなりマズいですね~

でも、レース自体は結構楽しめました。アロンソ・ライコネンの走りも、想像以上に上手いですね。フェラーリがもっと走れるクルマだったら、まさに「三つ巴」のバトルが見られたことでしょう。

「世代交代」という言葉が目立ってましたが、ベテラン勢にもまだまだ頑張ってほしい…ってのが、正直な気持ちです。

フェラーリ…来年はガンバレ~!!

投稿: yu-pa | 2005/10/12 10:37

シュー兄の独走はつまらないですが、強いシューとアロンソ、ライコネンの対決を見たいですね。

ベテラン勢といっても、年齢から言うとシュー兄がダントツで、ビルヌーブ、クルサードまでがかろうじて私より年上。フィジケラ、バリチェロがほぼ同年代。セナと一緒に走っていたのはシューとバリチェロだけ。。。期待はシュー兄ですね、やっぱり。

投稿: さわじぃ | 2005/10/12 12:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/6332470

この記事へのトラックバック一覧です: 日本GP ~一夜明けて~:

» 日本GPライコネン強し [芸能&スポーツ瓦版]
9日に鈴鹿で行われた日本GPはスタート直後に 琢磨がカーブでクラッシュし5番手から後退する そして大好きなモントーヤがリタイアしショックやし その後レースは最後まで見てたけどライコネンが逆転で 優勝したけど17番手からはやっぱり速いよな コンストラク....... [続きを読む]

受信: 2005/10/10 10:51

» F1日本グランプリ [新しいデジカメを買ったので嬉しくなって初めて作ったブログ]
あ~あ 琢磨やっちゃったよー 鈴鹿で行われたF1日本グランプリ。 5番手スタート [続きを読む]

受信: 2005/10/10 14:55

» 日本グランプリ [405.jp - Blog -]
いやー、楽しませてもらいました。アロンソとライコネンには☆ 一周目で、個人的には [続きを読む]

受信: 2005/10/10 23:05

« 日本GP | トップページ | 中国GPを通してみた中国 »