« 中国GPを通してみた中国 | トップページ | 10月の私の履歴書@日経新聞 »

2005/10/27

皇室典範

ちょっと硬い話かな。

女性・女系天皇実現に向けて話が進んでいますね。私は別に本件に関して特別な思い入れはないのですが、気になったのは女性天皇実現の理由。。。

確か「(天皇の)後継者が現実に少なく、現行の典範では必ず将来後継者不足が生じる」「男系男子が守れなくなったときに女性の登場を待つしかない」ということだったと思います。私はてっきり「両性の平等を基本原則とする日本国憲法下では理論的な説明ができない」ことが第一理由なのかと思っていたので驚きました。

今でもやはり「皇室の伝統」は「両性の平等」よりも上なんですね。女性・女系天皇反対派は「皇室の伝統」を、賛成派は「両性の平等」というのが主張の根拠とすると、反対派に配慮した上で妥当な結論を導く、ということでしょうかね。

最後に豆知識。何の役にも立たないですが、私はこの規定を知ったとき結構衝撃を受けました。

皇室典範 第22条
天皇、皇太子及び皇太孫の成年は、十八年とする

18歳で成人なんですって。。。成年に達するまでは摂政を置くことになっている(16条)ので、少しでも早く本人が独立できるように、という趣旨でしょうかね。

|

« 中国GPを通してみた中国 | トップページ | 10月の私の履歴書@日経新聞 »

コメント

へぇ~~~…ってことで、「皇室典範」見てみました。

…卒業以来久しぶりに、昭和63年版の「小六法」を引っ張り出して…っと、どれどれ…ホントだ書いてありますね~

…ついでにあちこちパラパラと見てみましたが、法律ってどうしてこう読みにくいのかなァ…昔は普通に読んでいたはずなんですけどねぇ…理解力の衰え!?…汗

…現役でこれに取っ組んでいるさわじぃさんは、やっぱりスゴいです!!

投稿: yu-pa | 2005/10/27 16:08

yu-paさん、どうも。いつも法律ネタに付き合ってくだってありがとうございます。。。

昭和63年の六法ですか~。
それよりはかなり読みやすくなっていますよ、きっと。

民法・刑法・民事訴訟法・商法・借地借家法・不動産登記法などの良く使う法律が口語化や改正で普通の文章になりましたから。。。

何より民法の口語化が大きい!

投稿: さわじぃ | 2005/10/28 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/6670368

この記事へのトラックバック一覧です: 皇室典範:

» 皇室典範に関する有識者会議第四回二 [悪の教典楽天市場店]
皇室典範に関する有識者会議(第四回)議事要旨二平成十七年四月二十五日(月)午後四時〜六時十分於総理大臣官邸小ホール   出席者・皇室典範に関する有識者会議メンバー吉川弘之産業技術総合研究所理事長、元東京大学総長岩男壽美子武蔵工業大学教授、慶應義塾大学名誉教...... [続きを読む]

受信: 2005/10/30 16:02

« 中国GPを通してみた中国 | トップページ | 10月の私の履歴書@日経新聞 »