« 頭文字D 32巻 | トップページ | エイトリアンカップ »

2005/12/02

想定していた最悪の事態か。

2006年のF1エントリーリスト。

「手続き上の不備があり、再申請することにした」って。。。
「まだ、認可の可能性はある」って。。。。。

それって、基本的にはダメだけど、可能性はゼロではないって意味ですよね?普通に日本語を解釈すると。。。

ネガティブに解釈すると、一連の発表がホンダが琢磨解雇の批判をかわすためにその場しのぎの発表をして、無理難題をアグリ氏に押し付けた、ように見えるんだけど。。。アグリ氏も無理だと思うけど、少しでも可能性があるのなら夢のF1チーム監督に向けて頑張ってみようかな、くらいの気持ちだったとか。。。

そうでないことを祈りましょう。

|

« 頭文字D 32巻 | トップページ | エイトリアンカップ »

コメント

その後、情報が入ってこないのですが・・・
何か進展は無いのでしょうかねぇ?
個人的には、”シャーシがオリジナルでない”と思うのですが・・・
それとも、用意出来るのか?

投稿: Den8 | 2005/12/05 22:40

あぐりさん,当日は正式発表を控えて,
関係者と飯食ってたそうですね。
寝耳に水とのこと。
再申請後,10日前後で結果が出るそうです。
うまく行ってほしいですね。

投稿: GUN | 2005/12/05 23:51

一応、シャーシ&工場は競売されたオレンジ・アロウズのものを流用する(エンジニアも雇用)みたいですが・・・数年前のものを来年のレギュレーションに合わせられるのか?という疑問もありますが。

最初のエントリーに間に合わなかった以上、あくまで特例扱いになってしまうので、他の全チームの合意が必要らしく、資金が潤沢でないプライベートチームは分配金が減る提案には応じないのが普通だと思いますが・・・日本マーケットを失ってもいいメインスポンサーなら反対するでしょうねぇ。

投稿: さわじぃ | 2005/12/06 12:37

今朝の朝刊によれば、全チームの同意を得るべく動いているようですね。
預託金も集まったようですし、何とかエントリーできると良いですね。
…来年のシーズンに楽しみが持てるよう…頑張れ!アグリ~!!

投稿: yu-pa | 2005/12/07 11:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/7425391

この記事へのトラックバック一覧です: 想定していた最悪の事態か。:

« 頭文字D 32巻 | トップページ | エイトリアンカップ »