« JRSCC LTA 第2戦 | トップページ | 2007年はパーティレース参戦 »

2007/04/01

RX-7ミーティング2007春

R1RがSタイヤ扱いという、私にとっては不利なレギュレーションの中、順位もタイム差もほぼ想定通り、トップと1秒差で2位でした。

タイムは1分6秒566でした。

曇っていたせいか、3月末にしては気温が上がらず、ベストからコンマ5秒落ちという、タイム。
1位のエイトリアンさんには約1秒差をつけられ、A048とR1Rの差は筑波で1秒(もちろん、UDEが同じという前提だが)、というのがRTEでは通説となりつつあるが、これはこれからドンドン開いていくだろう。なぜならエイトリアンさんは自己ベスト同等タイムを出していたが、それは彼の今の自己ベストがまだまだ詰められる段階というのに対し、私のR1Rの自己ベストが今の仕様でのベストを出し切っているタイム、ということが考えられるから。

今回、第1ヒート、第2ヒート、第3ヒートと気温が上がっていったにも関わらず、タイムが伸びていったのは路面状況が徐々に改善されていったからと、分析。それはいつもの仲間達のタイム、特にエイトリアンさんのタイムの伸ばし方(セクター別も含めて)もほぼ同様だったことから。

今回は、手持ちの01R(235/45R17 1年前の7ミでRクラス優勝したタイヤ)でRクラスにエントリーするか(優勝を狙うか)、いつも通りR1Rを履き、OPENクラスで走りこみを行うか(優勝争いは、少なくともドライ状況では諦めるか)、考えていましたが、後者をとりました。01Rの嫁ぎ先が決まったので、その後に使用するのは信義則に反する、というのと、R1Rでのデータ取りをしたかった、というのが理由です。

なぜなら、3月と11月は同じような気温だろう、という考えから。
そう、私の現在の狙いただ一つ、マツスピカップMOREクラス優勝だから。マツスピカップはスケジュールの構成上、第1ヒートの1発目がクリアラップの取れる可能性および気温等のコンディションが一番いい。だから、その一発にベストのセッティングを出すデータと、キッチリベストの走りをする能力が必要。

ほぼ同様の時期にウェットデータは先週のJRSCCでキッチリとった。今回は、ちょっと気温が低いような気もするがドライデータは取れた。

これで準備は整った・・・か?R1Rでの走りこみもライバルに比べたら圧倒的に多い・・・はず。

と、最後に負け惜しみを言ってみた。。。(笑)

|

« JRSCC LTA 第2戦 | トップページ | 2007年はパーティレース参戦 »

コメント

お疲れ様です。

俺のタイムの伸びに幻想を抱くのは辞めてください
(笑
伸ばしたい、と伸びる、は別ですので
このまま終わりかも知れません。
そのつもりはありませんが・・・

それはさておき、R1Rでの経験値はやはり有利ですね。
私は最近はSタイヤでのアタックばかりをしていました。
目指しているところが、絶対タイムなのでおのずと
そういう結果になっていますが。

とは言え、これからのシーズンはR1Rでの走りこみ等も
バッチリやって、秋のマツスピカップでは
優勝させませんのでそのつもりで!

投稿: エイトリアン | 2007/04/01 15:11

あ、夏のマツスピカップは優勝させてくれるんだ。それはどうも。<出ないなんて言ったっけ?

11月のマツスピカップではコースレコード狙いです。優勝タイムは6秒5くらいでしょう。。。と思っていたのですが、昨日のデータを基にすると上方修正可能な予感。

投稿: さわじぃ | 2007/04/01 20:16

お疲れさまでした。
なかなか近づけていませんが、次はもう少し差が縮まるよう頑張ります。

投稿: かねぴー | 2007/04/01 20:50

あ、途中で送ってしまった・・。
同じタイヤでお二人のがチンコ勝負、期待してます。
7月のMSカップかな?

投稿: かねぴー | 2007/04/01 20:51

あれとあれをこうして・・・
秘策炸裂でタイムアップじゃよ!^^

エイト●アンさんにはおしえなーいっ!(爆)

投稿: おーはら | 2007/04/01 22:04

おーはらさん>

えっと、軍資金はどれくらい用意すれば???(爆)
あ、そこからも推測されるから、お店で聞こっと。

投稿: さわじぃ | 2007/04/01 22:54

くっそ~~

さりげなくおーはらさんが、ここでも俺に挑戦的なコメントを!!(笑

投稿: エイトリアン | 2007/04/02 23:02

かねぴーさん>

01Rでこれ以上近づかないで!来ないで!

エイトリアンさん>

来シーズンに向けては秘密主義で行きますのでよろしく。

投稿: さわじぃ | 2007/04/02 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/14478771

この記事へのトラックバック一覧です: RX-7ミーティング2007春:

« JRSCC LTA 第2戦 | トップページ | 2007年はパーティレース参戦 »