« 2007 JRSCC LTA 第3戦(詳報) | トップページ | オ、オレも・・・か »

2007/06/14

2007 F1 カナダGP

やっと映像を見た。

彼らしいレースだった。彼自身も着実なステップアップに満足しているとは思うが、ファンとしても見ていて嬉しい。

アロンソは油断していたと思う。
まさかスーパーアグリに抜かれるはずはない、仕掛けてくるはずはないと思っていたのではないか。

油断、という意味では2005年のヨーロッパGPのバリチェロと同じ。
違うのはアロンソはちゃんと後ろを見ていたこと。
そして、琢磨&チームをなめていたという点では、2004年の日本GPのシュー兄@シケインと同じ。

そしてアロンソは、シュー兄と同じように、今後のレースで後ろに同一周回の琢磨がいたら、「イヤなやつが来たな」と意識するだろう。

本当にいいレースだった。いいオーバーテイクだった。

トップチームから声がかかり、優勝争いが当たり前、という状況もみたいが、スーパーアグリでがんばる姿も見続けたい。一番いいのは、ホンダがワークス活動をやめ、エンジンサプライヤーとしてスーパーアグリを全面バックアップする、という体制か。(爆)

|

« 2007 JRSCC LTA 第3戦(詳報) | トップページ | オ、オレも・・・か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/15436162

この記事へのトラックバック一覧です: 2007 F1 カナダGP:

« 2007 JRSCC LTA 第3戦(詳報) | トップページ | オ、オレも・・・か »