« やったもん勝ち | トップページ | あと2週間 »

2007/07/07

ダブルヘッダー

今後の予定を考えると、このタイミングを逃すと8/5までに筑波1000を走る機会を取れない、ということで、一昨年の11月以来の筑波1000のファミリー走行に行ってきました。

そして、どうせ筑波まできたのだから・・・と昼前にコース2000の方へ行ってみると、ガラガラのAパドック。午後のY枠は空き十分って感じだったので、ついでに2000も走りました。。。<最初からそのつもりだったのだが(爆)

午前・・・コース1000

実はコース1000のファミリー走行に平日に来たのは初めてだったりして・・・
しかも真夏になって来たことない。8時から走行券販売開始なので、恐らくゲートオープンは7時。このクソ暑い中、どうしても日陰になるピットが使いたかったのですが、家を出るのが遅くなり、到着は7時過ぎ。。。あきらめつつゲートを入ると・・・R32 GT-Rが1台だけ。それもなぜかピットを使っていない・・・

「え?今日、ファミラの日だよね・・・」

1番ピットへクルマを停め、荷物を降ろす。
8時の走行券販売時には私を入れて4~5台しかいない。平日のコース1000ってこんなもんなの???

結局20分の走行券を3枠購入。走行開始の9時前にはさすがに10台くらいはいたかな・・・それでも全車が同時に走るわけではなく、同時走行台数は多い枠でも5~6台、少ない枠だと2~3台。恐ろしく走りやすかったです。

さて、走行内容についてですが、各枠の印象は・・・
1枠め「やっぱコース1000はよくわからん」
磁気センサー不良でタイム計測できず

2枠め「ちょっと分かってきたかな」
ベスト42秒85

3枠め「ベストラップがまとめられない」
ベスト42秒71

やはり走りこみが足りないサーキットなので、2000のようにに1周に渡ってミスなく走る、ということができません。1コーナーうまくいくと1ヘアで失敗とか(進入速度が高いのでブレーキングが遅れるとか)、前半ダメダメなのに、インフィールド気持ちいい~とか。3枠めの42秒7も、結構ミスしたラップだったように記憶しています。

私の感覚ですが、コース2000の7秒の壁(8秒0)=コース1000の42秒4、となりました。今の私の車なら真冬にキッチリアタックすれば41秒台は十分可能、という気がします(タイヤはR1R)。

とにかく、ガラガラの中、20分3本を走って、「(レース・タイムアタックそれぞれで)やってはいけないこと」、「目指すべき走り方(できるかどうは別にして)」は何となく見えてきました。

どう考えても8/5までにコース1000を走る機会は取れないので、これでエイトリアンカップ・ミニ(レースクラス)の優勝を目指します。1月のレースの時は、参加者の想定タイムは大体分かっていたのですが、今回はサッパリです。。。ま、出るからには優勝を目指す、ということで・・・


午後・・・コース2000

11時にコース1000の走行を終え、荷物をトランクと後部座席にぶち込み、コース2000へ。
1コーナートンネルをくぐると、ガラガラのAパドックが。ピットも半分以上空いている。その時間帯は2輪のファミラ。推測ですが、朝一の走行会があって、Aパドを占有、2輪のファミラの人たちはBパドへ。11時までに走行会枠の人たちが撤収、そんな感じかな。

とにかく、最悪盗まれてもいいような荷物を少し降ろして場所を確保し、ガソリンを調達しに石下方面へ。

数十分後帰ってきてもピットはまだいくつか空いているような状況。
受付で「Y枠、空きありますか?」と聞くと、何も確認せずに「はい」と即答。で、Y1(13:30)とY2(15:00)をGET。

荷物を降ろしてオイルの補充をして準備完了。ピットの日陰でボーっとして過ごす。

13:30 コースイン
5分前に並んだら先頭だった。やる気出しすぎか?<オレ
ざっと見渡して、同時走行台数は15~20台。アウトラップをゆっくり走ってキッチリクリアを取るぞ、と思っていたら、アウトラップのS字で全開で走るVitzに抜かれる。。。いや、あの、そんなに急がなくても・・・と思いつつ、次のアタックラップでこのVitzに追いつかないほどの間隔を開けるのは無理だと思ったので、仕方なくついて行く。。。バックストレートでパワーで抜く。。。ああ、エンジンを無駄に使ってしまった。。。(本当は6000縛りとかでアウトラップは走りたいのに)

と、まあ最初からリズムが悪かった枠で、走行台数は少ないのに全然気持ちよく走れず、結局ベストは中盤に、他車を抜きながら出した8秒8。今日は7秒台に入れることが目標だったのですが、クリアだったとしても7秒台はあまりにも遠い。。。周囲にRX-8は数台いたがベンチマークとなるRTEメンバーは誰もいなかったので、このタイムがどうなのか分からず・・・

で、2枠め(15:00)。
今度も先頭に並ぶ。絶対に先頭に並ぼうと思ったので10分前に(笑)。
今回は2台目はポルシェ。。。え~、今回も計測1ラップめでクリア取れないの?(アウトラップのストレートでスポーンと抜かれることをイメージ)と思って、アウトラップは結構飛ばす。2ヘアまでに大分離れたので、抜かれることはないと考え、バックストレートは若干エンジン温存。

・・・で、計測1周め・・・8秒3。
当然といえば当然ですが、これが今日のベスト。それ以降はどんなに気持ちよく、成功した!というラップがあっても8秒5以上。タイムを出そうと思って走って実際に出す(ミスしない)、これが今まで2000を走りこんできた成果といえば成果。

前日のパーティレースの合同練習会ではNR-A車両で10秒切りができなかったことを考えると、車両差(とUDE)を考えればこんなもんか・・・と無理矢理自分を納得させ、片付け・・・

果たしてこれで7/22のマツスピカップは優勝できるのだろうか?
イマイチよく分からないまま、生まれて初めてのダブルヘッダーの日は終わり。

コース2000の方はもう1回走ろうかな、どうしようかな、という感じ。
クルマの調子も完璧じゃないんですよね・・・(おそらくタイムにはあまり関係ないところ)

|

« やったもん勝ち | トップページ | あと2週間 »

コメント

昨日はお疲れでした。ダブルヘッダーで8秒3はR1Rでもタイム的には良いと思います。私はY3で走行台数が少なくタイムアッタクには最高だったんですが、ブレーキを踏み外すという考えられないミスを前半してしまい、タイヤ砂まみれでメタメタでした。極限のブレーキなのでミスすると恐いですね。

投稿: RTEドコデモ8 | 2007/07/07 18:56

昨日はお疲れ様です、私から見ると雲の上のレベルです、走りこんでタイムアップを目指します。TCで再会したときにはよろしくお願いします。
マツスピ、エイトリアンカップ優勝してくださいね!

投稿: Family仕様 | 2007/07/08 00:25

この時期でも42秒台いっちゃいますか
うむむむむ
もちぃーっと気合入れねば…

投稿: てきどん | 2007/07/08 01:10

ドコデモ8さん>

車載見ました。怖いですね・・・私は午前中のコース1000ではオーバーランはしなかったものの、同じような思いを何度もしました(ABS介入で止まらない)。路面のミューが全然違うんだ・・・ということを実感しました。

Family仕様さん>

初めて知らない方に「RTEの方ですか?」と聞かれ、ちょっと照れくさかったです。私が走り始めた頃は10秒を切ればネ申という世界で、2~3秒落ちでした。スクール行ったり走りこんだりすれば、ドンドン上達するので、がんばってください。。。でも、追い抜かないでください(笑)

てきどんさん>

これまでのベストが43秒0(2005年11月)だったのですが、そのときからのクルマの仕様変更(&諸々のサーキット経験)を考慮してタイム想定すると、夏という要素を差し引いても42秒台には入るだろうな、と思っていましたので、まさに想定通りでした。8月5日はもうちょっと縮められるかな・・・

投稿: さわじぃ | 2007/07/08 07:26

あ~、わたし昨日ダブルヘッダーヽ(*`▽´*)/
さわじぃさんアドバイスありがと(ぺこり)。
でも、昨日、雨で怖かった。

投稿: めい | 2007/07/12 22:59

つづき...

1年ぶりなのに、暑いのに、42秒サラッとすごいね。
速い人はどこ走っても速いのですね。

投稿: めい | 2007/07/12 23:22

めいさん>

雨のなのにダブルヘッダーってやる気出しすぎです。。。

前回のTC1000のタイムをベースにして、車両のポテンシャルアップ(特にタイヤ)、ドライバーが車両の性能を引き出す能力の向上、気温等のコンディション(悪化要因)、などを考えれば、42秒台には入れないと・・・と思っていました。。。決してサラっとではないですよ。考えて考え抜いて、いろいろ試しながら走った結果・・・です。

投稿: さわじぃ | 2007/07/13 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/15678613

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルヘッダー:

« やったもん勝ち | トップページ | あと2週間 »