« EZ Challenge・・・今度こそ | トップページ | エコは金がかかる? »

2007/11/08

勝負はこれから

中嶋一貴、2008年のウイリアムズトヨタのレギュラーシート獲得。

GP2シリーズでの新人賞獲得(PP1回)。
1年を通してのテストドライバーとしての仕事振り。
最終戦ブラジルGPでの10位完走。

その他、全てが評価されたんだと思う。
すばらしい。

トヨタの圧力がなかったわけではないとは思うが、本人の実力が伴わなければ、このような着実なステップアップはできなかっただろう。

F3→GP2→F1という、このスピード出世はトップドライバーの素質を兼ね備えているのではないかと期待させる。
ガンバレ。

・・・でも佐藤琢磨選手にがんばって欲しいな。。。そのためにはクルマが・・・

|

« EZ Challenge・・・今度こそ | トップページ | エコは金がかかる? »

コメント

やったね、おめでとう!
今まで、つまづきが無かったわけではないけど、F1を見据えたステップアップが旨くいきましたね。
これまでも悟氏やトヨタの影響が全く無いとは言えないかもしれませんが、本人の素質や努力の成果が大きいと思います。

初年のドライビングスタイルが気になります。
手堅く結果を積み重ねるのか、一発の輝きを見せるのか。

投稿: Den8 | 2007/11/08 08:15

前回、ファステスト5番手らしいですね。
素晴らしい。
来期が楽しみです。

>琢磨
マクラーレンの除外で、琢磨のゼッケン22も変わりますね。
無意味な22号車になってしまうなぁ。w

投稿: フォルテ | 2007/11/08 10:48

Den8さん>

そうですね。運だけではF1のレギュラーシートは手に入りません。それも伝統のウイリアムズですからね。。。

まずは手堅く前半戦を過ごすのではないですかね。下手なことをするとすぐクビもありえそうですから・・・

フォルテさん>

そうそう。予選は重量(燃料搭載量)と新品タイヤの使い方で経験の浅さが出てしまい、Q1敗退でしたが、決勝中、マシンに慣れるに従ってよくなっていき、結果ファステストラップで存在感を示したところが、今回のシート獲得に好影響を与えたのでしょう。

マクラーレンが除外されなくても、22番は変更されていましたよ(コンストラクターズでスパイカーを上回っているので)。。。で、来年の22番はハミルトンではないかと・・・ピッタリの番号ですね!

投稿: さわじぃ | 2007/11/08 21:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/17010805

この記事へのトラックバック一覧です: 勝負はこれから:

« EZ Challenge・・・今度こそ | トップページ | エコは金がかかる? »