« 1ヶ月ぶりの活動再開 | トップページ | R35 GT-Rの維持費 »

2008/02/18

30分 4本の週末

キャンセル待ちしていた、バトルエボミ隊の走行会への参加も許され、翌日のエイトリアン練習会と合わせて、筑波サーキットを30分4本も走る週末となりました。

2月16日(土)

バトルエボミ隊では当然Sタイヤ(A048 Mコン 245/40R17)。
なぜなら、2月16日は1分5秒999以下しかエントリーできないというタイム限定走行会だったから。R1Rで5秒台、というのはもちろん目標ではあるが、6秒台しか出せないで他の参加者の迷惑になってはいけないと思い、Sタイヤへ・・・交換するはずが・・・ちょっと問題が発生しましたが、無事に交換。

天気予報では気温が低く絶好のタイムアタック日和、のはずが、いざその時が来てみると空気は冷たいものの日差しが結構強い。コンディションばかりはどうしようもないので、とにかくがんばって走る。

いつものごとく、遠慮せずに早めに並ぶ。慣熟・計測1周目はタイヤの熱入れでスローペース・・・計測2周目でアタック開始・・・と思いきや、アタックしない車両もいてクリアを取れず、結局エンジンとタイヤのおいしいところを逃してしまい、ヒート後半で自己ベストをコンマ1秒だけ更新の1分5秒517。新品タイヤのタイムを上回ったということで満足しなければならないのかもしれないが・・・不満。

第2ヒートもここぞ、というところでレコードラインにクーリング中のクルマがいたりで、タイム更新できず終了。

時期的にこれが最後の自己ベスト更新の機会だと思っていただけに、超不満な内容。満足行くタイムが出たら翌日はR1Rでの自己ベスト更新に専念するつもりだったが、これでは話にならないので、翌日もSタイヤアタックを敢行することを即決。

2月17日(日)

エイトリアンさんの呼びかけで集った20人で30分2本の枠を貸切走行。
一声20人集まるってすごいよな・・・やっぱり。

で、今回は忙しい。第1ヒートはSタイヤでアタック、第2ヒートはR1Rでアタックの計画。つまりヒートの間の30分間でタイヤ交換、給油を済ませなければならない。まあ多少遅れても30分が20分になるだけなので(どうせエンジンがおいしいところは前半の数周程度)あまり気にしてはいなかったけど・・・

まずは第1ヒート。

Sタイヤは連続アタックしても意味がないので、走行時間中に給油するという贅沢な時間の使い方をしました。前日の走行会で第2ヒートの最後でガス欠症状というほぼ計算通りのガソリン搭載量コントロールができていることを確信したので、それを基に空タンギリギリでアタック開始。

次のアタックが終わったらピットに戻って空気圧チェックと給油しよう・・・と思ったラップで、自己ベストをコンマ1秒上回る1分5秒404を記録。でもまだまだ納得できるタイムではない。

タイヤの空気圧調整と給油をして、丁寧に走ったラップで出たタイムが、直前に出した自己ベストを更にコンマ1秒上回る1分5秒325。まだSタイヤを使いきれていない今の段階で出せるベスト、という感じもしていたし、これ以上は時間とタイヤの無駄という感じだったので、若干時間は残っていたがアタックをやめる。

で、タイヤ交換へ。
汗だくになりながら交換。緑の彗星(?)さんが手伝ってくださり、何とか時間内で交換終了。空気圧調整をしたら、もうピットロードに並ぶ時間。30分て短い・・・

第2ヒート。

R1Rでの走行は・・・6日ぶりです。<走りすぎなオレ

R1Rの走り方はさすがに身についてきているので、タイヤが温まってきたところですぐにアタック開始。アタック1本めでいきなり1分6秒197。6秒前半は久しぶり。これはR1Rで5秒台も行けるかも???と思いながら、クーリングラップをはさんで、次のアタックで1分6秒035。脅威の寸止めタイム炸裂!!!

2月とはいえ12時ともなるとさすがに気温もそこそこで、その後はクーリングを入れても6秒前半は出るものの5秒台を伺うことはできませんでした。R1Rで6秒切りは来シーズンへ持ち越しとなりました・・・無念。

6秒035というタイムが、自己ベスト更新なのかどうなのかは興味もありませんでしたが(5秒台か否かのみが重要)、帰宅後確認したら自己ベスト更新でした(それまでのベストは1分6秒084。ちょうど1年前の2007年2月17日のタイム)。

最後に最高速の話。
そろそろチューニングも最終段階に入りつつあり、ついにさわじぃ号もパワーアップを狙ったチューニングに着手しました。なので、最高速も超気になっていたのです。

2日間を通して、最高速ベストは160.024km/h。なぜかR1Rを履いていたときの方が明らかに速い。2ヘアの立ち上がりは絶対的にA048の方が速いはずなのに・・・タイヤ外径もA048の方が小さいし、シフトチェンジ回数も同じ。コンディションもA048を履いていた時の方がいいはず・・・となると、考えられる理由はただ1つ。コンパウンドが抵抗になって速度が乗りにくい、ということ。理論上は考えられるが果たして本当にそうなのかな・・・よくわからないけど、今のところそれくらいしか理由が思いつかない。

ちなみに160km/hを出したのは初めてですが、このラップ、車載を見ると少しですがスリップストリーム効果を得ているような感じです。ヒート後半で出ているのでおかしいな、と思っていたのですが、スリップ効果も侮れない、という考えを持ちました。単独での最高速は159.034km/h(R1Rでのアタック1周目)でした。

まとめると、この週末で筑波サーキット2000を120分走り、Sタイヤで自己ベストをコンマ3秒更新、R1Rでの自己ベストをコンマ05秒更新、最高速については参考値とは言え初めて160km/h台に到達することとなりました。目標はSタイヤ(中古のMコン)で4秒台、R1Rで5秒台、最高速で160km/h以上だったので、どれも達成しなかったことになります(最高速についてはスリップ効果がなければ無理だった)。納得いかないですが、仕方ないので、来シーズンに向けて鍛錬を積みたいと思います。

|

« 1ヶ月ぶりの活動再開 | トップページ | R35 GT-Rの維持費 »

コメント

昨日はお疲れ様でした~♪
「タイヤ交換している場所には必ず彗星さんがいらっしゃるの図」を数回見ましたw
彗星さんの人柄のよさが思いっきり出てましたね・・

奥様がネジ締めしたりしている姿も胸キュンものでした。

練習走行会の後、ほぼ皆さんがすっきりした顔をされていて、ああ、皆思いっきり走れたんだなぁ・・と感じました。
そういう空気っていいですね。

「いつものごとく、遠慮せずに早めに並ぶ」
に爆笑しましたwww

投稿: mini | 2008/02/19 00:38

ベスト更新おめでとうございます!
エボミはレベルが高くて知られてますよね。

しかし、凄いタイムですね。
R1Rって慣れれば、Sタイヤ級のタイム出せるのですね。
ひょっとしてRE55S(SR2)よりタイムでるのでは?と思ってしまいました。

またガソリン量まで気にしてタイムアタックに挑んでいるのですね。

私の方はまだまだ走り込みが必要です(笑)

投稿: CU-MS | 2008/02/19 00:53

お疲れ様でした!

ベスト更新もめでたい。でも、Mコンではそろそろ厳しいのかもしれませんね。
GSでも実際キツい状態になってきていますが・・・

3秒とかって、ありえないかも(笑

ということで、また来シーズン、気合入れていきます!R1Rのベストは結局更新することはなかったエイトリアンでした・・(アタックもしてない)。

投稿: エイトリアン | 2008/02/19 06:34

miniさん>

私はminiさんのミニスカ姿に胸キュンものでした・・・

彗星さんはいつも何かしていると手伝ってくれます・・・ありがたいことです。

「いつものごとく、遠慮せずに早めに並ぶ」の私の前にも必ずうるさいエイトがいましたが・・・

CU-MSさん>

R1Rは01R/Neova以上ですが、A048とも別次元ですのでSタイヤという程ではないと思います。RE55Sは履いたことないので分かりませんが、2年オチの02Gよりはグリップします(笑)

RX-8は本当にパワーがないので、できることは全てやる、という意味でガソリン量もコントロールしています。満タンとガス欠ギリギリで30kg近く違いますからね。

エイトリアンさん>

この練習会は最高です。
走りやすさ未知数の走行会に2万円を支払うよりは、完璧に走りやすい環境に2.5万円を支払う方が何倍もいいです。またやりましょう。

A048の5秒3は自分の今の実力としてはこんなもんだろうな、と思っています。Sタイヤの使い方がまだまだうまくない。R1Rとの走り方の切り替えがうまくできず、おそらくSタイヤのよさを立ち上がりのアクセルオンのタイミングでしか使えていない。これは練習するしかないですね。しかし練習するにはSタイヤは高い、高すぎる。

R1Rの5秒台は届きそうで届かないです。昨年は仮想ベストで5秒8だったのですが、今年は仮想ベストでも5秒に入っていません。でも、昨年の6秒0はスリップストリームで直線スピードを稼いで突発的に出したタイムだったのに対して、今年は6秒1とかは何度も出て、単独で出した6秒0だったので、まあ進歩しているのでしょう・・・しかし、あとちょっとだったのに、無念。

投稿: さわじぃ | 2008/02/19 06:51

はじめまして、黒のGTウイング付のエイトに乗ってます、「もと」と申します。

いつもブログ参考にさせていただいてます。

筑波でも挨拶したいなぁ~と思いながら、なんとなくラジアル最速オーラがあって挨拶できませんでした。

今度3/9Eカップでは挨拶させていただきます。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: 「もと」 | 2008/02/19 08:16

「もと」さん>

こちらこそよろしくお願いします。
カミさんがよく間違えて応援しているみたいです。(笑)

今日から会社環境でアクセス規制がかかり、掲示板への書き込みが一切できなくなりお返事が遅くなりました・・・

投稿: さわじぃ | 2008/02/19 22:35

ども、お疲れ様でした。
「さすらいのタイヤチェンジャー」です。(笑)

こういう気の知れた、完全に信頼しきれる、把握できてるメンバーのみでの走行は本当に良かったですよね。

おいらも課題が見えたし、何よりセクタータイムが出るのは本当に研究に役立ちます。

おいらはその課題を…。
3/9に本チャン一発勝負に出るしかありません…。(大丈夫なのか・・・?)

投稿: 緑の彗星(?) | 2008/02/20 16:46

緑の彗星(?)さん>

いろいろとお手伝い、ありがとうございました。

私も課題を改めて突きつけられた感があり、来年に向けて練習します。。。

3/9に向けて、タイヤの状態が微妙なので、どうしようか悩んでいます。(走りこんで交換してしまうか、温存してこのままか・・・)

投稿: さわじぃ | 2008/02/21 06:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/40174989

この記事へのトラックバック一覧です: 30分 4本の週末:

« 1ヶ月ぶりの活動再開 | トップページ | R35 GT-Rの維持費 »