« カシオペアカップに参加 | トップページ | PROXES R1R TV CM »

2008/07/26

JRSCC LTA終了

マツダスピードカップの参加をあきらめざるを得ないほど、やることがあるのですが、これはスルーできない話題ですので。

B級ライセンスで参加できるJAF公式競技のシリーズ戦であった、JRSCCラップタイムアタック(以下LTA)が、2008年度シリーズ半ばにして、終了することになったそうです。ウェブ等では情報はないですが、私のところには、JRSCC代表の塩澤さんの名義で通知が届きました。

私は今年は1戦、2戦とも不参加でしたが、2006年、2007年はシリーズチャンピオンを目指してほぼ毎回参戦していました(2006年度はA-2クラスシリーズチャンピオン、2007年度同クラス2位)。今年も予定があえばスポット参戦するつもりでした。

シリーズ途中の突然の終了と言う事態は、余程の事情があるものと思います。

これは、ナンバー付の車両でサーキットに乗り付けて、気軽に参加できるJAF公式のモータースポーツ競技がなくなることを意味し、非常に残念ですが、一参加者に過ぎない私にはただ事態を受け入れることしかできません。

いつの日かまたラップタイムアタックシリーズが復活する日が来るかもしれないですが、通知を見る限りなかなかそれも難しそうで、これが一つの区切りとなってしまうことは間違いないと思います。

JRSCC関係者の皆様、同競技で一緒に走行する機会があった皆様。
楽しい時間をありがとうございました。

|

« カシオペアカップに参加 | トップページ | PROXES R1R TV CM »

コメント

え。。。 ですwobbly
去年から、何かと相性の悪いJRSCCでしたが、非常に残念です。
まぁ、進行等は往けてない感は拭えませんが、競技自体のピリピリ感は好きでした。
とか言いつつ、寝坊が多すぎですが。。。
これからはレースのほうを充実させたいということですかねぇ。

投稿: てきどん | 2008/07/27 00:42

それでいいのか?
話をしたが はっきり言って 腑に落ちない!
これ以上 S会長に負担をかけたくは無いが
今までの努力に対して 俺たちが出来ることは無いのか!!!?
進行はいけてないとは言うが グラナショを引き継ぐ○○など 更に××ですよ
今考えると S会長の努力が身にしみてわかります
俺たちで 何かできることは無いのか!!?

そう叫ばざるを得ない!!!

投稿: 改魔神 | 2008/07/27 01:35

てきどんさん>

いや、JRSCCとしては活動休止って感じのようです。LTA以外は他のクラブが引き継ぐみたいです。

改魔神さん>

お金の問題にせよ、競技の位置づけの問題にせよ、これまでの「気軽に参加できるモータースポーツ競技の入り口」という趣旨を維持するのは難しいだろうなと思いました。参加費4万円、Aライ以上必須なんてイベントにすれば維持できるのかもしれないですが、これでは意味ないですよね?

LTA形式の公式競技は、他にもブレインズ主催のマツダスピードカップサーキットトライアル(マツダ車のみ)、富士スピードウェイのFISCO SPECIAL STAGE TRIALなどがありますが、同競技の推進役が1人減り、これらが今後どうなっていくのか、気になるところではあります。

投稿: さわじぃ | 2008/07/27 08:37

すみません。数日前に届いたお手紙、読んでませんでした。
今朝の道中、そのことを思い出し、今内容を確認しました。会長さんの人柄を思うと、本当に残念です。自分に出来ることと言えば、惜しむことくらいしかありません。

投稿: てきどん | 2008/07/27 20:48

てきどんさん>

私もマイミクの某氏の日記を見て、「ええええ?」と思ったクチです。普段なら、「ああ、第3戦の案内だな」と思ってしばらく放置する封書ですが、急いで開けました。

投稿: さわじぃ | 2008/07/29 05:56

俺・・やっぱきてねえ・・:-)

投稿: エイトリアン | 2008/07/29 10:35

エイトリアンさん>

何言われるかわからないから、直接言うのはやめとこ・・・ってことかなw

投稿: さわじぃ | 2008/07/30 01:02

10年以上、モータースポーツの世界から遠ざかっていましたが、JRSCCの活動停止の件を耳にして検索していましたら、ここに辿り着きました。F1の主催もしたクラブ、残念です。
塩沢会長には、私もお世話になりました。
どんな相手も、わけ隔てなく接してくれた、心からモータースポーツの大好きなおじさん(失礼)だったと思います。
あのバブルの時代にも、常にエントラントと向き合って、素人向けの、「参加して楽しいモータースポーツ」の門戸を広く開けていたがため、商業的な面は厳しい状況であったのかも知れません。
ここ数年、自動車、特にモータースポーツにとっては、大変厳しい時代かと思います。
底辺の層が薄いスポーツは、先行きはとても厳しいと思います。
底辺拡大に、功績を残したクラブの活動停止、重ね重ね残念です

投稿: 与太郎 | 2009/09/14 18:18

与太郎さん>

コメントありがとうございました。
JRSCC活動停止が決まってからもう1年以上経つのですね。JRSCCのLTAがなくなったこともあって、この1年、めっきりサーキット走行の機会は減ってしまいました。

その後も、マツダスピードカップ(ブレインズモータースポーツ主催)も今年が最後となり、タイムアタックのJAF競技の大きな大会(関東)はFISCO TRIALくらいしかなくなってしまいました。

おっしゃるとおり、モータースポーツは氷河期ですね。民主党の鳩山さんが打ち出した90年比25%の温暖化ガス減を本気で実現しようと思ったら、ガソリン車の税金は今の何倍にもなり、ガソリン税は暫定税率は廃止されても恒久的な税率で高くなるでしょうから、アマチュアが手軽にモータースポーツを楽しめるのもあと数年かもしれません。。。だからこそ、今を楽しめ、ということかもしれませんが・・・

投稿: さわじぃ | 2009/09/15 06:40

お返事いただき、ありがとうございます。
1970年前後の公害問題や、オイルショックなどに起因する、自動車業界に与えた負の影響とは違うことが起きています。モータースポーツだけにとどまらず、自動車業界各方面が、生き残りを賭けた大変なこととなっているようです。
おっしゃるように、ガソリンエンジンのモータースポーツは、今のうちに参加しないと、協議そのものが、なくなってしまうやも知れませんね。
これをご縁に、時々、覗かせていただきます。

投稿: | 2009/11/07 20:20

JRSCC 救済LTA 開催決定!
みんなあつまれぇ~~~~~~~!

一応 参考までに・・・
このURLで 関係書式 ダウンロードできます・・・

投稿: 甲斐真人 | 2009/11/26 17:24

http://laptimeattack.at.infoseek.co.jp/

投稿者をクリックしてもOKみたいです

さわじぃさん 場所お借りしました・・・

投稿: 甲斐 | 2009/11/26 17:25

甲斐真人さん>

JRSCC存続のための開催なんですね。
協力したいのはヤマヤマなんですが、時期的に私は事情があって参加できません。

こんなところでよろしければ、いつでも使ってください。

投稿: さわじぃ | 2009/12/02 06:12

久しぶりに覗いたら、JRSCCの主催競技の報が。
残念ながら、諸般の事情で、競技に参加して盛り上げることはできません。
甲斐さんのURLからも拝見しました。
エビスでの開催とのこと。
併設の宿で、寮給食のような夕食を、塩沢会長以下、スタッフの皆さんと共にしたことと、さかりのついたライオンの鳴き声を、思い出しました。
競技に参加はできないが、何かお手伝いができればと・・・・。
元気のいい、近所のお兄ちゃんたちを、サーキットに誘うことくらいでしょうか。

投稿: 与太郎 | 2009/12/07 18:31

与太郎さん>

> 寮休職のような夕食

そんなこともあったのですね。
私も参加できませんので・・・遠く東京から盛り上がることを祈念いたします。

投稿: さわじぃ | 2009/12/10 06:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/41976312

この記事へのトラックバック一覧です: JRSCC LTA終了:

« カシオペアカップに参加 | トップページ | PROXES R1R TV CM »