« カーナンバーは91 | トップページ | 天国と地獄のデビュー戦 »

2016/05/05

レース車両準備(ステッカー類)

Img_9136大半の方は5/5の第一戦に向けてピリピリしている中、私は気楽に練習走行するGWを過ごしています。5/22の第二戦にエントリーしたため、早くもゼッケンと大会公式スポンサーステッカーが届いたので、看板製作などをお仕事でしているtekidonnさんに手伝って全部やってもらいました。

今回、そこで私は「餅は餅屋」という状況を目の当たりにしました。

ささっと各ステッカーの場所を仮決めすると、いきなり一番大きいゼッケンからためらいもなく着手。Img_9098ステッカーに同封されていた「PartyRaceゼッケンの貼り方」(中心から放射状に圧着する、との説明が書いてある)とは全く異なるやり方で、キレイに圧着していきます。

小さいステッカーでも応用できるなぁ、と思うことも多く、勉強になりました。

特にプロの技が光ったのは、リアバンパーの大きい「POTENZA」ロゴ。
Img_9130リアバンパーが丸みを帯びているので、何も考えずに貼ると中心部と両端で弧を描いてしまう(目で見て気づくかどうかは別として)、ということで、上端を固定した上で文字毎にハサミを入れて、一文字づつ貼っていくというテクニック。なるほど。さすがプロです、こうすればいいという引き出しがいっぱいあります。

・・・とここまで書いて、「オマエそんなことも知らなかったんかいな」と言われるのかな?と心配になってきました。もしかしてステッカー貼りの常識?

そんなこんなで2時間弱で一式終了。
公式ステッカーだけなのでまだ未完成ですが、一応レースカーらしく(紛れも無くレースカーですけど)なりました。超目立つので公道ではおとなしく、マナー重視で走ります。事務局に「91号車が暴走している」などと通報されても困りますので・・・

本番までにRTEのチームステッカーとDELTAのステッカーを貼って完成です。
あと2週間、気分も盛り上げていきます!(他の参加者から2週間遅れ・・・)

看板製作、ステッカー製作などのご用命がありましたら、今回協力してくださったtekidonnさんを紹介しますのでご連絡を!

しかし、今回もまたRX-8が出会いのきっかけとなった人脈にお世話になりました。
私にとってRX-8は本当に人生を変えたクルマです。

|

« カーナンバーは91 | トップページ | 天国と地獄のデビュー戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/63583946

この記事へのトラックバック一覧です: レース車両準備(ステッカー類):

« カーナンバーは91 | トップページ | 天国と地獄のデビュー戦 »