« 富士スピードウェイで初レース | トップページ

2016/10/26

この道はいつか来た道?

2016102212016/10/22、ロードスターパーティレースIII西日本シリーズ第4戦に参加、予選11位決勝9位とパッとしない戦績でしたが、これが自分の実力と認識し、次につなげたいと思います。

でも、ここ岡山国際での洗礼、以前にもあったような・・・(詳しくは記事後半で)

Img_0035ロードスターパーティレースIIIとしては初遠征で岡山国際サーキットまで行ってきました。サポートはいつもとおり緑の彗星(?)さん。今回は「サポート」なんて言葉では生ぬるいもので、ユニック車というクレーン付トラックの荷台にロードスターを載せて岡山まで連れて行ってもらいました。

サポートは万全の体制でしたが、走りの方はただただ「無事故」ということが成果で、いいところなしでした…

予選は前日練習のベストタイムとあまり変わらない59秒台半ばとまり(ポールタイムから1.7秒遅れ)で11位、根本的に何か走り方が違うのでしょうね。これは次のレースまでに何とかしなければ話になりません。。。

決勝は、スタート数十分前に雨が降りはじめ、フォーメーションラップ中に窓ガラスの曇りどめでかけたエアコンを切り忘れるという失態をするというおまけ付(帰宅後車載映像を見て気づく)。ウェット路面で全員がアクセルコントロールを慎重にしていたレース前半はそうでもなかったのですが、路面が乾き始めたレース後半、確かにコーナーの立ち上がりで先行車において行かれる感覚が強かったのが、コレが理由か!という・・・

こんな失敗、スポット参戦のレースでよかったともいえますが、メインの東日本シリーズでは同じことをしないよう、気をつけなければ。

数少ない収穫は、ガソリン残量(すなわち車重)の予測精度が上がってきたこと(1~2kgの誤差まできました)ですかね。

レースそのもののことはほとんど書いていませんが、今回はまあ書くこともないくらいしょっぱいレースだったということで・・・次こそは・・・


しかし、岡山まで遠征してこんな悔しい思いしたのは初めてではないな、と思って、過去のデータをひっくり返してみました。今回のブログ記事はここからが読みどころです(笑)。


私が初めて岡山国際サーキットを走ったのは、2006年10月のマツダスピードカップサーキットトライアルにRX-8で参加したときでした。

当時筑波サーキットのサーキットトライアルでは優勝争いをしていたにもかかわらず、岡山国際サーキット初走行ではなんとMOREクラス13位と惨敗(こちらが当時のブログ記事)。私の中では参加しなかったことにしたいイベントの1つなっています(笑)。この時のタイムは優勝タイムから5秒以上遅れの1分59秒713。なんとこのタイム、先週末のロードスターでの予選タイム(1分59秒509)より遅い。10年前のRX-8の自分のタイムにロードスターで勝っちゃったよ・・・という複雑な状況。17インチ245のR1R&NAロータリーを16インチ195の71Rの1.5Lレシプロ(しかも全然いいタイムじゃない)で勝っちゃうなんて、タイヤの進化もありますが、どんだけ遅かったんだ、という感じですね。

で、当時はこの悔しさ、不甲斐なさをバネに練習のためにわざわざ岡山まで行って走行会で遠征練習したりして、1年後のマツダスピードカップサーキットトライアルでは、MOREクラス2位(1位はLEGさんのデモカーしかもターボ車だったので、私の中では優勝扱いw)と大躍進しました。この時は本当に嬉しかったな~。

つまり、次の岡山は前回同様、大躍進してみせますよ!!!
・・・と、珍しく大見得をきってみました。それだけ悔しかったということで。

なお、今回ポールtoウィンを決めた28号車は私と同じPREMIUM JAPAN様のDELTA(オイル)ブランドを車名に付した連さんでした。スーパー耐久にも参戦しているドライバーで、さすがとしかいいようがありませんが、次は私の「DELTAロードスター」が注目されるような活躍をしたいと思います!


さて、次は東日本シリーズ最終戦。第1戦不参加、第2戦決勝リタイヤでノーポイント、第3戦かろうじて7位、特別戦は14位完走でノーポイントという1戦だけのポイントしかない私にとっては、1ポイントでも多くのポイントをとって、日本一決定戦への出場権を自分の手で確実なものにしたいと思います(現時点でボーダーラインなので・・・)。

応援よろしくお願いします。

|

« 富士スピードウェイで初レース | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33550/64403874

この記事へのトラックバック一覧です: この道はいつか来た道?:

« 富士スピードウェイで初レース | トップページ